ブログ

ライブで生音か?スタジオ録音か?

ホイットニー・ヒューストンは相当有名ですが、ホイットニーの従姉妹のディオンヌワーウィックもかなりいい感じです!

さて、一般的に誰に聞いてもCDの曲よりはライブで生音の方がいい!とおっしゃいますが、その点は僕はとても変わっていてライブで聴く曲より完璧に仕上げてあるスタジオの曲の方が好きです。曲はともかく、そのともかく、好きな場合は本物に会いたいでしょうが、そうではなく100%歌が聴きたいのなら相当な歌唱力がないと、スタジオの曲より劣るのではないか、とライブに行く度にそう思ってしまうのです。

大大大好きなsuedeのライブの時も、やはりスタジオの曲の方がいいな、と思ったりしまして。

でも全てがそうでなく、凄い歌唱力があれば恐らくライブの方が感激するのでしょう。例えばジョージ・マイケルや、シンプリーレッドのハッキネル等はめちゃくちゃライブで生歌を聴きたかったですが、ジョージ・マイケルは亡くなってますし、シンプリーレッドは解散しておりとても残念です。

このディオンヌワーウィックのライブは久しぶりに「あー、ライブで聴いてみたい」と思った一枚です。やっぱベテランの黒人のなんとも言えない透明感は素晴らしいですね!